クリソベリルの結晶

chrysoberyl_crystal_blog_1


クリソベリル/ Chrysoberyl

和名:金緑石
結晶系:斜方晶系
産出形状:柱状結晶・双晶・三連晶・小石状
カラー:黄色・帯黄緑色・緑色・褐色
透明度:透明~半透明~不透明、シルク
光沢:ガラス光沢
モース硬度:8.5
劈開:1方向に対して明瞭ないし不明瞭
断口:貝殻状
比重:3.7
偏光性:複屈折性
複屈折量 : 0.009
多色性:強い三色性(個体差あり)
分光性:アイアンバンド
産地:ブラジル、インド、スリランカ、マダガスカル等


 

chrysoberyl_crystal_blog_2

 

クリソベリルの結晶は、2つの結晶が並んで『V字双晶』を作ったり

V字双晶が3つ車座に並んだ『3連輪座双晶』で産することが多いです。

 

chrysoberyl_crystal_blog_3

 

chrysoberyl_crystal_blog_4

chrysoberyl_crystal_blog_5

 

『3連輪座双晶』は、外形が六角板状に見え、外周の稜が屋根型になっています。

chrysoberyl_crystal_blog_6

chrysoberyl_crystal_blog_7

 

結晶の形がしっかり残っているクリソベリル結晶は、思わずみつめてしまう可愛さです。

chrysoberyl_crystal_blog_8

chrysoberyl_crystal_blog_9

chrysoberyl_crystal_blog_10

chrysoberyl_crystal_blog_11

chrysoberyl_crystal_blog_12_

chrysoberyl_crystal_blog_13

 

殆どの宝石が結晶から出来た鉱物ですが、
大半が結晶の形を失った状態で発見される為、なかなか結晶の形を目にすることはなく、
結晶の形の残った原石をコレクションしている収集家も多いです。

クリソベリルの結晶も、サファイアの結晶と同じく、見つけても非売品の場合が多く、なかなか手に入れにくい逸品です。

chrysoberyl_crystal_blog_14

 

Houseki Dealer のホームページでは、スリランカの宝石カッターが、マダガスカルに原石の買い付けに行った際に運良く手に入れることが出来たクリソベリル結晶をご紹介させて頂いております。

 

Houseki Dealer –
クリソベリル結晶 商品ページへ